まじめな副業2018(簡単で怪しくない副業多数!)

「楽して大儲け」のような副業はありません。苦しくも楽しい副業の世界をやや辛口で紹介します。サラリーマン・主婦・在宅のおすすめ副業(副職・サイドビジネス)もまとめています。金額別(1万円~100万円)にも副業を分類しているので、自分がどれだけ稼ぎたいかでも仕事を探すことができるでしょう。

広島県の副業状況

【副業参考:広島県の市町村一覧】 広島市 中区 - 東区 - 南区 - 西区 - 安佐南区 - 安佐北区 - 安芸区 - 佐伯区
安芸郡 府中町 - 海田町 - 熊野町 - 坂町
廿日市市 大竹市 呉市 江田島市 安芸高田市 山県郡 安芸太田町 - 北広島町 東広島市 竹原市 豊田郡 大崎上島町 尾道市 三原市 世羅郡 世羅町 福山市 府中市 神石郡 神石高原町 三次市

ランサーズなどのクラウドワーキングや、FXなどのネット系の副業であれば、全国どこでも条件の差がないので、本県特有の事情というのは存在しません。 なので、ここではネット系以外のバイト系副業について述べていきます。

最低賃金は中国地方でトップ

本県の平成29年度最低時給は818円と全国11位と、全国でも上位に位置します。当然中国地方ではトップです(最高は東京都の958円、最低は沖縄県などの737円)。

さらに近年の最低賃金の上昇はめざましく、平成19年の本県の最低賃金は669円だったのに対し、10年で149円も上昇しています。 最近では毎年25円ほど上昇しているので、4,5年もすれば900円を超えていると思われます。

求人探しですが、従来はアルバイト求人誌や新聞広告などがメインの方法でしたが、最近ではPCやスマホで見られる求人サイトが人気です。 職種、時給、勤務先などの条件を入力すれ簡単に希望の求人が見つかります。

求人サイトにも色々種類があるのですが、アルバイト求人に強くて知名度の高いサイトを紹介します。

バイトル

(URL:http://www.baitoru.com/chushikoku/jlist/hiroshima/) バイトルは個人的には一番おすすめのサイトです。

バイトルには仕事内容にくわえて職場の雰囲気、例えば静かか賑やかかについてなども表示があるので、働く環境重視の求職者には特に使いやすいと思います。

なお、バイトルで県全体の求人を調べてみると3,535件がヒットして、平均時給は1,001円と出ました(平成29年9月某日)。 求人数は中国地方最大ですが、平均時給は意外にも一番ではありません。

フロム・エーナビ

(URL:https://www.froma.com/hiroshima/) バイト情報誌として長い歴史を持つフロム・エーのWEBサイトがフロム・エーナビです。 求人検索だけでなく、地域のバイトの状況なども掲載されている情報サイトです。

フロム・エーナビで検索した本県の求人件数は地区ごとに以下の通りです(平成29年9月某日)

広島市:2374件 広島中央/呉周辺:851件 備北/芸北:143件 広島西:262件

中国地方随一の求人数を誇ります。やはり県庁所在地の広島市が多いですが、それ以外の地域にもまんべんなく求人は存在します。

なお、フロム・エーナビによれば広島県で人気No.1は飲食店のホール・キッチンスタッフだそうです。

an

(URL:https://weban.jp/chugoku-shikoku/pft_hiroshima/) フロム・エーと同じぐらい知名度の高い「an」ですが、フロム・エーと同様にWEBサイト版もあります。 本県の求人件数は3,101件でした。なお、平成23年にチェックしたときには299件だったの10倍以上になっています。

以前に比べて求人自体が増えた、ということも考えられますが、近年の深刻な人手不足から、なかなか求人が埋まらず、求人が積み重なっていることが主な原因と考えられます。 理由はともあれ、労働者が有利な状況であることは間違いありません。

タウンワーク

(URL:https://townwork.net/hiroshima/) タウンワークは駅構内などで無料で置いてある求人誌ですが、WEBサイト版もあります。最近ではテレビCMもあって、知名度はフロム・エーやanを超える勢いです。

タウンワークで本県の求人を検索すると13,573件ヒットしました。 職種ごとでは

販売:3571件 飲食/フード:2769件 軽作業:1331件

がトップ3となっています。 その他でも工場製造、医療介護福祉などが多くなっています。 中国地方で最も繁華街が広く、店も多いので、販売スタッフや飲食店関連の求人が多いのが広島県の特徴です。 人口密集地以外だと工場関連の求人の割合が高くなります。

<広島県の副業のまとめ>

本県の最低賃金は全国上位であり、さらに年々額は上がっています。 求人数は中国地方最多で、なおかつ近年急増しており、副業をする状況は年々良くなっています。

しかしながら、山間部など求人の少ない地方もあり、求人の多い市街地までのアクセスが悪いならネット系の副業を検討してみてはどうでしょうか。

本サイト人気記事TOP5

人気No.1 majimenafukugyo.hatenablog.com

人気No.2 majimenafukugyo.hatenablog.com

人気No.3 majimenafukugyo.hatenablog.com

人気No.4 majimenafukugyo.hatenablog.com

人気No.5 majimenafukugyo.hatenablog.com

スポンサーリンク