まじめな副業2018

「楽して大儲け」のような副業はありません。苦しくも楽しい副業の世界をやや辛口で紹介します。サラリーマン・主婦・在宅のおすすめ副業(副職・サイドビジネス)もまとめています。金額別(1万円~100万円)にも副業を分類しているので、自分がどれだけ稼ぎたいかでも仕事を探すことができるでしょう。

引っ越しバイトはご祝儀が嬉しいです(30代/男性)

f:id:sakeganomitai:20180303121746j:plain

私が行った副業は、引っ越し業務です。学生時代から引っ越しのアルバイトをやっていましたので、昔取った杵柄のような感じですんなりと入っていくことが出来ました。 まず副業に至った経緯ですが、ずばり収入の減少が最も大きな理由です。賞与が思っていた以上に減ってしまったため、年収もそれに応じて減ってしまったためです。一応賞与も事前に想定して生活設計をしていましたので、減少してしまうと痛いんですよね。

引っ越し業務で得られる報酬は、日当で7千円プラス残業代です。概ね19時くらいまでは従事していましたので、一万円を超えることは普通でしたね。ただし、定時で終われば7千円だけです。引っ越しでその給与とは、と思われるかもしれませんね。

しかし、それには大きな理由があるのです。それは後述するとして、もう一つ、引っ越し業務ならではの収入があります。それはご祝儀です。まぁ全てのお宅で頂けるわけではありませんが、何軒かに一軒はご祝儀を出してくれます。大抵は千円くらいなのですが、明らかにセレブな家になりますと一万円になることも・・・・・・。ただし、それを期待しながら働いていたらダメですけどね。ご祝儀の無いお客さんの方が圧倒的に多いわけですから。

この仕事のやりがいは、後腐れ無く一日でサクッと終われることですね。夕方までダラダラと働いていると、お客さんの迷惑になります。そこで迅速に荷物を出し、迅速に荷物を運び入れなければならないのです。そのため、ダラダラと仕事をせずにてきぱきと仕事をすることが出来て気分が良いんですよ。身体も動かせて一石二鳥ですが、不慣れな方は無理をしてしまうと腰を痛めてしまいますので注意が必要ですけどね。

本業との兼ね合いにつきましては、土日休みの方であれば全く問題は無いでしょう。基本的に引っ越しは土日が主になりますので、空いた日にちで副業をすることが出来ます。それに単発でもOKですから、その点においても気軽に出来る副業と言えるでしょう。 職場にはばれないようにしていますし、会社の人間には口外はしておりません。もっとも友人には副業をしていることを公表していますし、場合によっては一緒に引っ越しのアルバイトに励んだりもしていますね。

なお、黙って副業をする際にネックになるのが税金ですよね。どんなに黙っていたとしても、年末調整の際に税金があまりにも多かったりしますとバレる可能性が生まれてしまいます。私もその点に関しては懸念をしており、ある方法で給与を頂ける所でのみ副業アルバイトをするようにしているんですよね。

その方法とは、手渡しです。実は大手の引っ越し業者の中には、仕事が終わったら印鑑を持って押印するだけで、すぐに手渡しでくれるところがあります。実は私がアルバイトをしているところもそのようにしており、これであれば税金絡みで会社にバレることはまずありません。

ですので、7千円という一般的には安いのではないかと思われるような給与でも我慢して働けるわけです。もっとも、前述の通り定時で終わらなければそれなりに金額も増えます。ですので、その点に関してはあまり気にしていませんね。 これからの時代、収入源が一つだけでは心許なくなるでしょう。ですので、思い切って副業をするというのは大切なことであると思いますよ。是非頑張ってみてください。

<解説>

引っ越しバイトは学生のみならず、社会人の副業としても人気です。 短期OK、土日のみOK、ノルマ無しなど、副業向きの仕事です。

時給は1000円以上、年度末など繁忙期だと1400円程度まで上がることもあります。 1日働けば1万円以上稼ぐことも十分可能です。

求人は非常に多く、バイトルなどの求人サイトでも簡単に見つかります。


?