まじめな副業2018

「楽して大儲け」のような副業はありません。苦しくも楽しい副業の世界をやや辛口で紹介します。サラリーマン・主婦・在宅のおすすめ副業(副職・サイドビジネス)もまとめています。金額別(1万円~100万円)にも副業を分類しているので、自分がどれだけ稼ぎたいかでも仕事を探すことができるでしょう。

副業で月2万円

月2万円でいいなら選択肢は多い

f:id:sakeganomitai:20171208122631j:plain

 

ヤフー知恵袋で月2万円の副業に関する質問がありました。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1031789480

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Q.小遣い程度月1万~2万円ぐらいを稼ぎたいのですが…

何かネットやパソコンを使った副業ありませんか?子供の習い事の費用の足しにしたいです。

 

A.ポイントサイト

 

A.携帯のアフィリエイト

 

A.無料ブログを作成してアフィリエイトで稼ぐ

 

A.小遣いサイト

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スポンサーリンク

 


 

 

【コメント】

庶民の家庭からすれば、月2万円ほどの副業収入があれば、かなりの家計の足しになります。

パートに出れば2万円ぐらいは軽く稼げると思いますが、様々な理由で外で働けない人もいます。そんな人の強い味方であるネット副業ですが、上記のアンサーは個人的に難しいと思っています。

 

まず、ポイントサイト(小遣いサイトもほぼ同義)で2万円はかなり厳しいです。月2万円稼ごうとすると、他人を勧誘して登録させて収入を増やす必要があります。そうなると、ウエブサイトを作って誘導するとか、アフィリエイトに近いことをやらなくてはいけません。

 

アフィリエイトもよくある答えですが、利益が出るまで時間がかかるのが難点です。人によっては3ヶ月で月収50万円とか稼ぐ人もいるようですが、通常は月2万円稼ごうとなると数ヶ月かかります。それまでは「作業量>収入」の状態が続きます。

 

FXや株式投資も月2万円程度ならば避けたほうが無難です。

大きく稼げるのが投資の魅力ですが、月2万円ならリスクを犯すより、他の堅実な副業を選んだほうが賢い選択です。

 

おすすめは、ウエブライターなどの在宅ワーク系の仕事なら月2万円程度なら狙えます。ウエブライターは時給換算すると最低賃金以下になる場合がほとんどですが、2万円程度なら時間さえあれば到達できるでしょう。

 

他のネット系副業でも月2万円でいいなら、ポイントサイト、アンケートサイト以外はほぼ可能です。

 

リアル系の副業なら、飲食店などでバイトの他、ポスティング、ティッシュ配り、試験監督など、様々な仕事で月2万円は可能です。

 

ところで、副業で月2万円稼いだとすると、年間24万円になります。他に本業のある人は、年間20万円以上の所得があれば申告して税金を納めないといけません。頭に留めておきましょう。

まとめ

月2万円のおすすめ副業

majimenafukugyo.hatenablog.com

majimenafukugyo.hatenablog.com

majimenafukugyo.hatenablog.com

など多数。

 

月2万円のおすすめしない副業

●FX

●株式投資

●アフィリエイト

など、稼げる上限は高いものの、堅実でなかったり、難易度が高い副業。

スポンサーリンク